不用品回収業者の正体とは?知らないと危ない悪徳業者の存在

不用品回収業者の正体とは?知らないと危ない悪徳業者の存在

作業員

トラブルが多発している悪徳業者

家庭内で出た要らないものを不用品回収しますという旨を伝えながら巡回する一台のトラックは、たまに街中で見かけるでしょう。故障関係なく何でも回収するため、一気に片付くならと手を出す方がいます。その裏では、無料と言いながら高い金額を請求したり理由をつけて追加料金を請求したりなど、主にお金に関するトラブルが続出しています。また不用品回収されたものは近所の山に不法投棄されることもあるため、依頼した自分も何かしらの罰則を受ける可能性があります。大阪や福島で探す時もトラック一台の回収業者には注意しましょう。

粗大ごみ

こんな業者は要注意

優良業者の場合、すでに所在が明らかにされているため悪いことは早々できません。しかし、トラック一台の悪徳業者は、あえて会社名を伏せる傾向にあるため、被害届を出すことなく泣き寝入りすることがほとんどです。

無料回収と有料回収の違い

無料回収に該当するもの

状態がよく、傷が少ない不用品の場合は再商品が可能になるため無料で回収してくれます。もし可能であれば買取という形で現金を受け取れます。

有料回収になるケースとは?

資源として価値があるかどうかが重要なので、全く使い物にならない場合は回収費をとるようです。例えば、長年外に放置された電化製品や家具などは腐食が進んでいるため、再販が不可能となります。

広告募集中