加齢臭を化粧品で防ぐ~良い香りで魅力アップ~

ソープ

美容効果を得る

成分の特徴

美容

プラセンタという成分は哺乳類から抽出した成分であり、美容効果があります。美容効果を具体的に言うと、肌の表面のバリア機能の向上と保湿効果のことを指します。つまり、平たく言うと、肌に潤いを与えてくれる効果があるということです。プラセンタにはアミノ酸が豊富に含まれているので、新陳代謝機能を活性化してくれます。新陳代謝が遅れることは潤い不足を意味しますので、新陳代謝が活性化するということは、肌に潤いを与えることになるわけです。なぜ新陳代謝が遅くなると潤いがなくなるかというと、肌に存在セラミドという成分の量が減少するからです。セラミドは、さらに水分を体外に逃がさない機能も持っています。こうしたことから、肌に潤いを保つには必要な成分です。プラセンタにはこのような大切な役割があります。

いろいろな効果

プラセンタが配合された化粧品は、肌に付着することで、アミノ酸がどんどん浸透していきます。これによって肌は外界からの刺激にも強くなり、新陳代謝機能も活性化します。こうした化粧品を使うと、シミの原因を取り除くことも可能になります。新陳代謝が遅いと色素が沈着するのでシミの原因になるのです。このようにプラセンタにはシミを解消する効果も期待することができます。さらに、プラセンタを含んでいる化粧品は活性酸素を除去することができることもわかっています。紫外線を受けすぎてしまうと過剰に身体の中に生じます。活性酸素が過剰に生産されると細胞を無差別に攻撃してしまい、肌の老化を進めてしまうのです。プラセンタの化粧品には多様な効果を持っています。

Copyright©2015 加齢臭を化粧品で防ぐ~良い香りで魅力アップ~ All Rights Reserved.